有限会社池原建材店|リフォーム|オール電化|住宅設備機器の販売・施工|内装・外装工事|鳥取県|鳥取市

 

ブログ

  • HOME  > 
  • ブログ
 
フォーム
 
寅次郎、入院する!!
2016-11-18
今週の木曜日、我家の寅次郎 が入院しました。
病名は『尿路結石』
 
水曜日の夜から元気なく餌にもあまり見向きせず、横になり毛づくろいばかりだったとか・・・。
木曜の朝も いつもなら動く後をストーカーのようにつきまとい 餌を食べても何度もおねだりしてニャー!ニャー!と鳴いてうるさい子が餌を入れても横になって元気なく悲しい顔してこちらを見ていました。
 
おかしいと思い、朝から動物病院へ行くように頼み仕事に出たら、血液検査やレントゲンで尿路結石が判明して数日の入院が決まったと連絡がありました。
 
膀胱がパンパンに膨らみ中にはオシッコと小さな小さな砂状の白い結晶が無数にあったと報告が
 
金曜日、面会に行きカテーテルで排出した尿が保存してあり、確認しましたがかなりの量のオシッコと砂状の白い結晶がメチャたくさん
排出できずに、さぞ苦しかったろうと胸が痛みました。
 
面会するとお迎えが来たと勘違いして甘えた声でミャー、かわいそうだがもうしばらくはここだよぉ・・・となでなでしても甘えて鳴くばかりで・・・。
 
カテーテルが入った状態なんで舐めたり口で外さないように首にはカラーがまかれ、丸まったり首筋を足で掻く事もできない
 
辛いだろうがどうする事もできずにわずかな面会を終えました。
 
明日も顔を見に行くからと帰りました。
ペットも家族、家の中の誰よりも1番可愛いぞよ・・・ですね(^_^;)
 
 
 
 
若桜町 ジビエフェスタ
2016-11-14
毎週、土日になると いたるところで 様々なイベントが開催されています。

特に この季節になると野菜、果物、海産物、鶏 豚  牛  に 最近はジビエというイノシシに鹿まで あらゆる食べ物の催しがあり  どこへ行くのがいいか迷いますねー
 
近場では 賀露でカニと肉のフェスタがありましたが  柿とジビエを求めて 若桜町へ行って来ました。

鹿のヒレ肉のステーキが試食できるとありまして…(^。^)

到着後、試食に並び 早速いただき 鹿肉を使った ラーメン、サイコロステーキ、ジンギスカン、鹿肉丼、鹿肉のメンチカツを使ったジビエバーガーを次から次へ
最後に 大きな団子とアイスクリームで 久々にお腹一杯食べました
 
どれもハーフサイズ(とは言っても 量は結構なもんでした)で 一律300円で良心的な価格設定。 家族3人で いろいろ分けながら食べても十分でしたね。

アイドルらしきもののライブや、地元のアクションヒーロー?の イナバスターと言うキャラのステージもあり 1番前から子供に混じり55歳も見てました。

  帰りに ジャンボ椎茸 茸王の原木(大人の手のひらくらいにまで育つらしい)と、弁天まんじゅうをお土産に買いました。

とても天気良く暖かな日、ノンビリとお腹一杯な1日でした(^^)
 
 
 
 
寅次郎の本能?
2016-11-14
金曜日、仕事を終えてクルマに乗り帰りかけた時  妻よりラインが…。

そこには この写真がありました。

何やら夕方から 寅次郎が 部屋の隅っこで ガタガタ、バタバタとずっとしてたらしく  あまりにも長い時間やってるので 見に行くと 小さな小さなネズミを 手でコロコロして遊んでいたのだと

が チョロっと動くと、バチッと叩いたり  じっとしてると手で転がしたり…。

たいそう気にいって遊んでたそうやが、さすがにかわいそうなんで小箱の中へ避難させて
『やっぱり寅もネコだった…etc…』と、帰ったら話していたが、あたしゃ 家にネズミくんがいた事の方がショックでした。
 
 
 
 
鳥取中部地震から1週間
2016-10-28
10/21 金曜日に起こった 鳥取中部地震から1週間経ちました。
  被災された皆様方には お見舞い申し上げます。

当日の まさに その時、震源地の湯梨浜町で震度6弱を体感して 地面に這いつくばりました。

屋根瓦は 滑り落ち、棟は倒壊する様を間近で見て どうしたら良いのかわからず 車を 公園の
 
心臓はバクバク状態で 震えは止まらない(>_<)
余震が何度となく来て、車中でNHKラジオで情報収集      山陰道は怖いし、下道は海沿いなんで津波の心配あるしで しばらくは動けませんでした。

  夜には 家族1人ひとりの 避難袋を作り 寅次郎のゲージにも餌や水入れを準備して眠りました。

この1週間は 少しの揺れや、物音に過激に反応
なかなか 落ち着きませんです…。

当社も翌日から 屋根の補修を追われ、慣れない私も何軒か落下物の処理とシート貼りに…。
いつ、余震か本震かわからないが来るのではとビクビクもんでした。

三朝にある わが家の墓も灯籠や古い墓が何竿か倒れ破損
まさに 倒れそうな墓もあり、地面には地割れも…。

いつ、修繕できるやら…  です。

東郷池の魚を捕る網の 何と言う名の物かわかりませんが 有名なこの建物もこのような状態になっています。
 
 
 
 
秋のリフォーム相談会
2016-10-14
快晴の土曜日の10/15.秋の展示会の初日

たくさんの方々の来場、ありがとうございました。

  そして、昨年の10月から当社が取組んでる 《FRS工法》のセミナーを実施し 多数の御参加いただき ありがとうございました。  m(._.)m

  FRS工法セミナーでは、画期的な工法を開発し 全国に発信しているFRS工法研究会の会長である、タカラ産業(株)河本社長を講師に招き カビ除去のための貴重なお話を 生態、影響、除去について わかりやすく また 詳しく講演していただきました。

  御参加いただいた皆様からは、たいへん わかりやすく これまでの間違った知識が改められたし、こんなに人体に影響あるとは思わなかった。  聞けば聞くほど、しっかり根絶したいという意識が高まった。

  と、いうお話がありました。

早速、3件から FRSの試験をしてもらい 除去をお願いしたいという 、 依頼をいただきました。

  明日も リフォーム相談会にお越しの方々に FRS工法の詳しい説明をさせていただきますので  皆様 お越しくださいませo(^▽^)o
 
 
 
qrcode.png
http://ikehara-frontier.com/
モバイルサイトにアクセス!
 
 
<<有限会社池原建材店>> 〒689-0332 鳥取県鳥取市気高町勝見617-2 TEL:0857-82-1081 FAX:0857-82-1093